就活決断力

HOME» 就活決断力 »【就活】就職活動ガイドライン廃止による、自分で決断する時代の到来

就活決断力

【就活】就職活動ガイドライン廃止による、自分で決断する時代の到来

 大学生の就職活動のガイドラインを経団連が廃止するというニュースが、あれこれと
話題になっていますね。
新卒一括採用という採用方法が、長らく定着していた日本社会。
その慣行が、大きく変わるわけです。

 「みんなと一緒が楽」「誰かが決めたルールに従う」ということに慣れすぎていた日本人。
「自分で決める」「大学ではちゃんと勉強しないと、置いてきぼりにされる」という時代の幕開けです。

 ガイドラインがあった方がいい、という意見も、企業側、学生側にあります。
特に中小企業には、ただでさえ採用難の時代に、ごっそりと学生を持っていかれる危機感があります。
でも、外資系企業や、経団連に加入していない新興企業は、そもそもガイドラインを守っていません。
形骸化した制度が今なお続いているというのは、太平洋戦争時代の統制経済の一部が今なお残っていることに通じるものがあります。


 そもそも、人生に「正解」はありません。
「就職活動解禁を早めると学業に影響する」とか言いながら、おじさんたちは同窓会で「学生時代は勉強しなかった」なんて、いつも言っています。
これを聞くと「なんだかな~」と思ってしまうのですが。
学園紛争時代はともかく、それでもなんとかなった時代は、確かにありました。
でも、今や大学でちょこと学んだ知識がすぐに陳腐化する時代です。
生涯現役で、生涯学び続けなければ、生き残ることができません。


 そんな「勉強しなかった」大人たちを見返してやるのが、「ゆとり世代」の若者たち。
自分の人生の時間を、自分で決断して活かせる人が、活躍できる時代になったのです。

2018/11/02

就活決断力

講演実績はこちら

 

研修実績はこちら

 

●無料診断

webでできる決断力診断!

33の問いにお答えください

決断パターン診断(新作)

25の問いにお答えください

 

ビジネスコミュニケーション診断

(ハートグラム)

25の問いにお答えください

 

●公開セミナー一覧

●研修プログラム一覧

●研修ツールの販売

 持ち味カード 

 ハートグラムカード 

 

●電子書籍一覧

最新情報

経営者・上級管理職の相談役として

Eラーニング

公開セミナー

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

自治体研修

受講者の声

女性管理職・士業の方へ

実績

講師のご依頼(勉強会、経営者協会、商工会議所、青年会議所など

AI(人工知能)と人間の決断力

決断力の構造

決断力養成web講座

出版事業

政治や企業の決断事例に学ぶ

歴史に学ぶ決断力

40代の危機を乗り越える決断力

「持ち味」を活かす経営

持ち味の事例紹介

決断力のスキル

コンサルティング型企業研修(オーダーメード研修)

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

後悔しない人生を過ごすために決断力を高めたい方へ

Yesを引き出すビジネスコミュニケーション(ハートグラム)

コラム

過去に開催した公開セミナー

メールマガジンのお申込み

株式会社決断力 会社情報

私が応援する方々(リンク)

お問合せ

株式会社 決断力

大阪本社
〒570-0016
大阪府守口市大日東町4-b-303

東京事務所

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26メゾン青山2階


takashima@decision2007.com
TEL 080-4986-5603

 

管理画面