コラム

HOME» コラム »【コラム】転んで起き上がる決断ができない人が、本当の敗者である

コラム

【コラム】転んで起き上がる決断ができない人が、本当の敗者である

成功している人とは、どのような人なのでしょうか?
財産、名誉、生きがい、人間関係など、様々なものを豊富に持っている人のことを
思い浮かべられま氏らでしょうか?


でも、本当に成功している人とは。
落ち込みから立ち直る決断をした人だと思うのです。
落ち込んだまま、立ち上がらなかった人は、敗者のまま終わってしまった人です。


人生は、いつも順境でうまくいくとは限りません。
どんな成功法則を学んでも、失敗はします。

人生における落ち込みには、大きく3つのパターンがあります。
己の未熟さ、至らなさ、愚かさに起因するもの。
他人の失敗の巻き添えを食う、裏切られること。
親しい人との悲しい別れ。
こうした失敗、挫折、苦しみや悲しみは、どんな人にも必ず訪れます。


落ち込んだこと自体は、敗者になったということではありません。
そこから這い上がれば、勝者になれるのです!
這い上がろう!と決断することが、何よりも尊いのです。


パラリンピックを見ると、ハンディキャップを負った人々の生き生きとした姿に
驚きを感動をおぼえます。
それぞれに苦しいこと、つらいことを経験しても、それを乗り越えて活躍しています。


人生で転んでしまったことに囚われて、嘆き悲しんで立ち上がらないこと。
それが、本当の意味での敗者なのです。


そうならないためには、学びと仲間が大切です。
あなたは一人ぼっちしゃない。こういう学びがあるよ。
そう思えた時、人は立ち上がることができるのです。

2018/02/07

コラム

講演実績はこちら

 

研修実績はこちら

 

●無料診断

webでできる決断力診断!

33の問いにお答えください

決断パターン診断(新作)

25の問いにお答えください

 

ビジネスコミュニケーション診断

(ハートグラム)

25の問いにお答えください

 

●公開セミナー一覧

●研修プログラム一覧

●研修ツールの販売

 持ち味カード 

 ハートグラムカード 

 

●電子書籍一覧

最新情報

経営者・上級管理職の相談役として

決断力の動画

公開セミナー

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

自治体研修

受講者の声

女性管理職・士業の方へ

実績

講師のご依頼(勉強会、経営者協会、商工会議所、青年会議所など

「持ち味」を活かす経営

AI(人工知能)と人間の決断力

決断力の構造

決断力養成web講座

出版事業

政治や企業の決断事例に学ぶ

歴史に学ぶ決断力

40代の危機を乗り越える決断力

持ち味の事例紹介

コンサルティング型企業研修(オーダーメード研修)

後悔しない人生を過ごすために決断力を高めたい方へ

Yesを引き出すビジネスコミュニケーション(ハートグラム)

就活決断力

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

過去に開催した公開セミナー

メールマガジンのお申込み

株式会社決断力 会社情報

決断力のスキル

お問合せ

株式会社 決断力

大阪本社
〒570-0016
大阪府守口市大日東町4-b-303

東京事務所

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26メゾン青山2階


takashima@decision2007.com
TEL 080-4986-5603

 

管理画面