決断力養成web講座

HOME» 決断力養成web講座 »【web講座】決断の「スピード」に関する誤解とは

決断力養成web講座

【web講座】決断の「スピード」に関する誤解とは

 「決断力」とは、何事もテンポ良くスピーディに決断することではありません!

 

 名刺交換やセミナーを受講いただいたときに、よく聞くお話です。
「私は決断に時間がかかってしまう。テキパキと決断できる人がうらやましい」。
いえいえ、決してそんなことはありません。 

 

 時間の余裕があるときには、じっくりと考えていいのです。
「後悔しない」ことが、最も重要だからです。 
むしろ、じっくりと考えていただきたいとすら思っております。


将棋のプロ棋士も、早見え早指しをしているわけではありません。 
ここは当然この一手、と言うときにはノータイムで指します。
でも、重要な局面で、かつ時間があるときには、1時間2時間考えることもあります。

棋士にとっては、勝負に勝つことが決断の目的。 だからこそ、腰を落ち着けて
考えることも、時には大切になります。


決断の目的を明確にして、後悔しない決断をする。
じっくりタイプの方でも、タイムリミットまでに納得のいく決断ができれば、
それでいいのです。


 歴史上の人物でも、戦国時代の武将 黒田官兵衛は即断即決の達人でした。
情報を分析し、その場に応じた策を次々と考えることができる、秀吉の知恵袋
でした。


 そんな官兵衛を、毛利家を支えた重臣、小早川隆景が諫めます。
「官兵衛は即断即決が得意なようだが、間違った情報をもとに決断してしまえば
失敗するこも多かったであろう。私はじっくりと熟慮するようにしている。
そうすれば間違った決断をすることも少なくなる。だから、何事も即断即決する
ことがいいことではないのだ」と。
(官兵衛の息子、黒田長政に語った言葉です)


 人間、自分が持っていない特質を持っている人にあこがれを感じます。
でも、あなたはあなたの特質を生かし、人生で仕事で後悔しない決断をするよう
心がけていただきたいと思います。
 

2016/08/13

決断力養成web講座

講演実績はこちら

 

研修実績はこちら

 

●無料診断

webでできる決断力診断!

33の問いにお答えください

決断パターン診断(新作)

25の問いにお答えください

 

ビジネスコミュニケーション診断

(ハートグラム)

25の問いにお答えください

 

●公開セミナー一覧

●研修プログラム一覧

●研修ツールの販売

 持ち味カード 

 ハートグラムカード 

 

●電子書籍一覧

最新情報

経営者・上級管理職の相談役として

Eラーニング

公開セミナー

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

官庁・自治体研修

受講者の声

女性管理職・士業の方へ

実績

講師のご依頼(勉強会、経営者協会、商工会議所、青年会議所など

AI(人工知能)と人間の決断力

決断力の構造

出版事業

政治や企業の決断事例に学ぶ

歴史に学ぶ決断力

40代の危機を乗り越える決断力

「持ち味」を活かす経営

持ち味の事例紹介

決断力のスキル

コンサルティング型企業研修(オーダーメード研修)

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

後悔しない人生を過ごすために決断力を高めたい方へ

Yesを引き出すビジネスコミュニケーション(ハートグラム)

コラム

過去に開催した公開セミナー

メールマガジンのお申込み

株式会社決断力 会社情報

就活決断力

私が応援する方々(リンク)

決断力の基盤:ビジネス会計

お問合せ

株式会社 決断力

大阪本社
〒570-0016
大阪府守口市大日東町4-b-303

東京事務所

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26メゾン青山2階


takashima@decision2007.com
TEL 080-4986-5603

 

管理画面