公開セミナー

HOME» 公開セミナー »【公開セミナー】プロジェクトマネジメントシンポジウム2018で講演

公開セミナー

【公開セミナー】プロジェクトマネジメントシンポジウム2018で講演

今年も、世界最大級のプロジェクトマネジメント関連イベント、プロジェクトマネジメントシンポジウム2018で講演いたします。

3年連続の登壇です。

・概要、お申込みはこちら。

http://www.pmaj.or.jp/sympo/2018/index.html

 

 テクノロジーの進化とグローバル化の進展により、あらゆる企業がデジタル変革への対応を迫られています。デジタル変革は既に起こった未来であ り、産業構造の変革、新ビジネス創出、ワークシフト(仕事に対する意識を変える)の鍵となっています。


 このため、デジタル技術を活用した変革やビジネス・イノベーションを通して働き方改革を推進する企業においては、高度なシステム構築とそれを支えるプロジェクトマネジメント力の重要性が増しており、私たちはデジタル時代に向けたプロフェッショナル能力を発揮すべきだと考えます。


 本シンポジウムではこの点に注目し、基調講演として、データサイエンスの第一人者である滋賀大学の竹村彰通教授、ビジネスエコシステムによる未来社会作りを目指す日本ユニシス(株)平岡昭良社長にご講演いただくとともに、デジタル活用、産業構造の変革、ビジネス・イノベーション、働き方改革等の各分野で活躍されている方々による講演をお願いしました。


 参加された皆様の一人ひとりが、より多くの情報・知識を得て、ご自身の業務に役立てていただけることを願ってやみません。

 

・登壇日時 2018年9月13日(木)15:40~16:40

・演題 プロジェクトを阻害する「決断できない人々」への対応方法

・概要 

私は、決断力を「不確実な環境下で成功できる能力」と定義している。

プロジェクト活動では、多くの不確実性を抱えながらも確実に成果を出すことを求められる。

しかし日本社会では、変化の重要性が叫ばれつつ、先送りすることの弊害が言われているにもかかわらず、なかなか決断できない人がプロジェクトの生産性を低下させ、「働き方改革」を阻害している事例が多い。

 

本講演では、現代のプロジェクト活動において求められる決断力について、決断力の定義と概要、参加者個人の決断力タイプ診断(個人ワーク)、決断しない(できない)人々への対応方法の3部構成でお伝えする。

2018/06/12

公開セミナー

講演実績はこちら

 

研修実績はこちら

 

●無料診断

webでできる決断力診断!

33の問いにお答えください

決断パターン診断(新作)

25の問いにお答えください

 

ビジネスコミュニケーション診断

(ハートグラム)

25の問いにお答えください

 

●公開セミナー一覧

●研修プログラム一覧

●研修ツールの販売

 持ち味カード 

 ハートグラムカード 

 

●Amazon書籍一覧

最新情報

経営者・上級管理職の相談役として

Eラーニング

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

官庁・自治体研修

受講者の声

女性管理職・士業の方へ

実績

講師のご依頼(勉強会、経営者協会、商工会議所、青年会議所など

AI(人工知能)と人間の決断力

決断力の構造

決断力養成web講座

出版事業

政治や企業の決断事例に学ぶ

歴史に学ぶ決断力

40代の危機を乗り越える決断力

「持ち味」を活かす経営

持ち味の事例紹介

決断力のスキル

コンサルティング型企業研修(オーダーメード研修)

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

後悔しない人生を過ごすために決断力を高めたい方へ

Yesを引き出すビジネスコミュニケーション(ハートグラム)

コラム

過去に開催した公開セミナー

メールマガジンのお申込み

株式会社決断力 会社情報

就活決断力

私が応援する方々(リンク)

決断力の基盤:ビジネス会計

お問合せ

株式会社 決断力

大阪本社
〒570-0016
大阪府守口市大日東町4-b-303

東京事務所

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26メゾン青山2階


takashima@decision2007.com
TEL 080-4986-5603

 

管理画面