決断力養成web講座

HOME» 決断力養成web講座 »【web講座】判断軸がブレる人、ブレない人

決断力養成web講座

【web講座】判断軸がブレる人、ブレない人

第三者から見た私の特長に、判断の軸がブレないというのがあります。
サラリーマン時代に勤務先で行っていた無記名の360度評価で、何度もそういう評価をいただきました。

360度評価の面白いところ。
自分のことは、本人は当たり前だと思っていることが多いですよね。
でも、第三者から見ると、なるほどなぁ~というところを指摘されます。

私の判断軸がブレないのは、長期的な視点に立って、その方法が組織全体にとってベストなのか?という判断をしているからだと思うのです。
経営理念やビジョン、ミッションに忠実に物事を考えています。


逆に、判断軸がブレる(と感じる)人の特徴も考えてみました。
・コトより、ヒトにつく(相手によって、言い分がコロコロ変わる)
・短期的な見方しかしない(状況が変われば、すぐに態度が変わる)
・身内意識が強すぎる
つまり、自分本位で物事を考え、客観的な事実を同じ視点から見続けることができないタイプは、判断軸がブレます。
上司の顔色をうかがいながら仕事をしている中間管理職なんて、まさに典型です。


判断軸はブレないということと、発言が変わるというのは別物です。
状況が変わったり、新しい事実が出てきたり、事実誤認があった場合は、私もすぐに発言を変えます。
それは致し方ないことです。
松下幸之助も、朝令暮改を恥じていませんでしたから。

逆に、状況変化や事実誤認があっても前言にこだわり続けるというのも問題です。
結局、これも自分本位で物事を考えるから、他人から自分がどう見られているかを重視しすぎた結果です。


世の中は変化するのが当たり前。
でも、その変化を同じ視座から観察し続ける人が、長期的にはうまくいくのではないかと思うのです。
それは、決断するための土台がしっかりしているからなのです。

経営理念、ビジョンやミッションがしっかりしている企業が発展するのは、決断する軸がブレないからこそ。
個人においても、同じことが言えると思います。

2015/05/24

決断力養成web講座

講演実績はこちら

 

研修実績はこちら

 

●無料診断

webでできる決断力診断!

33の問いにお答えください

決断パターン診断(新作)

25の問いにお答えください

 

ビジネスコミュニケーション診断

(ハートグラム)

25の問いにお答えください

 

●公開セミナー一覧

●研修プログラム一覧

●研修ツールの販売

 持ち味カード 

 ハートグラムカード 

 

●電子書籍一覧

最新情報

経営者・上級管理職の相談役として

Eラーニング

公開セミナー

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

官庁・自治体研修

受講者の声

女性管理職・士業の方へ

実績

講師のご依頼(勉強会、経営者協会、商工会議所、青年会議所など

AI(人工知能)と人間の決断力

決断力の構造

出版事業

政治や企業の決断事例に学ぶ

歴史に学ぶ決断力

40代の危機を乗り越える決断力

「持ち味」を活かす経営

持ち味の事例紹介

決断力のスキル

コンサルティング型企業研修(オーダーメード研修)

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

後悔しない人生を過ごすために決断力を高めたい方へ

Yesを引き出すビジネスコミュニケーション(ハートグラム)

コラム

過去に開催した公開セミナー

メールマガジンのお申込み

株式会社決断力 会社情報

就活決断力

私が応援する方々(リンク)

決断力の基盤:ビジネス会計

お問合せ

株式会社 決断力

大阪本社
〒570-0016
大阪府守口市大日東町4-b-303

東京事務所

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26メゾン青山2階


takashima@decision2007.com
TEL 080-4986-5603

 

管理画面