松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

HOME» 松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」 »【幸之助】松下幸之助の経営理念の伝道者 高橋荒太郎

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

【幸之助】松下幸之助の経営理念の伝道者 高橋荒太郎

松下幸之助を支えた大番頭に、高橋荒太郎がいます。

幸之助の後を受け、会長として松下電器の経営のかじ取りを行った人物です。

(社長は、娘婿の松下正治)

 

高橋荒太郎は、昭和11年(1936年)32歳のときに松下電器に「移籍」されます。

以後、松下幸之助の経営理念に心酔し。
従業員からは「ミスター経営理念」と呼ばれ。
幸之助からは「経営理念については、ワシより高橋さんの方が上や」と言われ。
社内に経営理念の浸透をはかります。

なぜ、これほどまでに経営理念にこだわるのか。
自分自身が朝日乾電池の常務として経営に携わっていたころ。
経営上の決断で、相当苦しんだ経験があるからです。

決断の拠り所を、何に求めるのか。
松下電器には、素晴らしい経営理念があるではないか!
これを拠り所にすれば、悩みが解消された。
まさに実体験したことから、心酔したのです。


私も、幸之助の経営理念に惹かれて 松下電器に入社しました。
だから、高橋荒太郎の気持ちは 少しはわかるつもりです。

でも、日々の業務に追われると なかなか経営理念のことも言ってられない。
そんなふうに思ったこともありました。


高橋荒太郎には「語り継ぐ松下経営」という著作があります。

経営理念と現実のビジネスとのつながりについて、どういう道筋があるのか?

経営者の右腕となる人材は、経営理念をなぜ必要としているのか?

経営上の決断と経営理念が、なぜ、どのようにつながっているのか?

そのヒントがぎっしりと詰まっています。

 

2015/05/23

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

講演実績はこちら

 

研修実績はこちら

 

●無料診断

webでできる決断力診断!

33の問いにお答えください

決断パターン診断(新作)

25の問いにお答えください

 

ビジネスコミュニケーション診断

(ハートグラム)

25の問いにお答えください

 

●公開セミナー一覧

●研修プログラム一覧

●研修ツールの販売

 持ち味カード 

 ハートグラムカード 

 

●Amazon書籍一覧

最新情報

経営者・上級管理職の相談役として

Eラーニング

公開セミナー

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

官庁・自治体研修

受講者の声

女性管理職・士業の方へ

実績

講師のご依頼(勉強会、経営者協会、商工会議所、青年会議所など

AI(人工知能)と人間の決断力

決断力の構造

決断力養成web講座

出版事業

政治や企業の決断事例に学ぶ

歴史に学ぶ決断力

40代の危機を乗り越える決断力

「持ち味」を活かす経営

持ち味の事例紹介

決断力のスキル

コンサルティング型企業研修(オーダーメード研修)

後悔しない人生を過ごすために決断力を高めたい方へ

Yesを引き出すビジネスコミュニケーション(ハートグラム)

コラム

過去に開催した公開セミナー

メールマガジンのお申込み

株式会社決断力 会社情報

就活決断力

私が応援する方々(リンク)

決断力の基盤:ビジネス会計

お問合せ

株式会社 決断力

大阪本社
〒570-0016
大阪府守口市大日東町4-b-303

東京事務所

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26メゾン青山2階


takashima@decision2007.com
TEL 080-4986-5603

 

管理画面