上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

HOME» 上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修 »【TOP企業研修】企業が直面している課題と、弊社のお役立ち

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

【TOP企業研修】企業が直面している課題と、弊社のお役立ち

弊社が考える「人材育成」とは。
自ら課題を解決し、行動できる人材を育てること。
そして、こうした人財が定着すること。

3つの切り口で、御社のお悩みを解決し、業績向上につなげます。

 

①「組織の屋台骨を担う」人材の育成

仕事を自分のこととして考え、問題解決に向けて行動し、組織内外の人々を動かせる人材こそが、「仕事ができる」「組織の屋台骨を支える」人材です。

新任課長、管理職

幹部社員に求められる思考と行動

魅力ある職場リーダーの育成

若手社員のワンランクアップ、新入社員のフォローアップ

歴史に学ぶ決断力


② 人財の定着

せっかく採用した人財が簡単に辞めない組織づくりには、相手の「価値観」を尊重するコミュニケーションがカギとなります。どなたでも簡単に学べ、効果が長続きする「人の動かし方」をお伝えします。

講師の実体験に基づいた話も取り入れてますので、部下の扱いが苦手な管理職にも、高い研修効果があります。


人財定着のチームづくり(管理職向け)

こうすれば、スタッフは動く! (介護事業所向け)

 

③ 仕事を効果的効率的に行うノウハウ

時間軸の競争がグローバルで行われている現代ビジネスでは、仕事を効果的効率的に進める「働き方改革」がとても大切です。
「時間を生み出す」ための具体的ノウハウを、事例を交えてお伝えいたします。

組織を動かす「3つの原則」

仕事の目的を考える、目標達成への道筋をつける、メンバーを巻き込む

タイムマネジメント

優先順位のつけ方(個人/組織)、ダウンタイム活用術、大切な時間を確保する など。

即断力/インバスケット思考

問題解決力強化

会社の数字との付き合い方

現場で使えるビジネス会計

 

〇弊社研修でお伝えしたいこと

・社長や経営幹部と同じ立場に立って 仕事を考える訓練をすること。
 これが、決断力を高める具体的な方法なのです。

 かのナポレオンが行っていたことでもあります。

 

・相手の「価値観」を大切にするコミュニケーション

  「人を動かす」秘訣とは相手の価値観を尊重したコミュニケーションを

  行うこと。

  寓話「北風と太陽」のような状態を実現することができます。

 

○弊社セミナーの運営上の工夫

受講生間のワークショップと講師との対話を通じて、受講生に「自ら考える」「なぜそうするのか考える」工夫をいたしております。

難しい知識を教え込むのではなく、受講生それぞれの「良さを引き出す」ことに重点を置きます。

こうすることで、職場で即実践できるようになり、研修効果が長続きします。

 

〇弊社がご提供する価値

決断力の基盤となる「主体性」「思考力」を高めます

経営者の視点、上司の視点から問題を発見し、解決に向けた行動を促します。

離職率が下がり、問題行動を起こすことが少なくなります

 

 

講師料の目安はこちら

お問合せはこちら 

お電話でのお問合せも大歓迎です 080-4986-5603


 

2015/10/18

上司を補佐し、効果的に問題解決できる人財を育てる研修

最新情報

経営者・上級管理職の相談役として

公開セミナー

「持ち味」を活かす経営

女性管理職・士業の方へ

自治体研修

実績

講師のご依頼(勉強会、経営者協会、商工会議所、青年会議所など

40代の危機を乗り越える決断力

決断力の構造

決断力養成web講座

出版事業

松下幸之助に学ぶ「持ち味経営」

政治や企業の決断事例に学ぶ

歴史に学ぶ決断力

持ち味の事例紹介

コンサルティング型企業研修(オーダーメード研修)

後悔しない人生を過ごすために決断力を高めたい方へ

コラム

就活決断力

過去に開催した公開セミナー

メールマガジンのお申込み

株式会社決断力 会社情報

お問合せ

株式会社 決断力

大阪事務所
〒570-0016
大阪府守口市大日東町4-b-303

東京事務所
〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26メゾン青山2階

takashima@decision2007.com
TEL 080-4986-5603

管理画面